お電話でのお問い合わせは

TEL:03-3780-1088

受付時間 平日09:30~18:30/(土日・祝休業)

出発地空港
東京

コースコード TASTUR001OZ9



☆中央アジアの最後の秘境トルクメニスタンと、見所豊富なシルクロードの要所ウズベキスタンの古都ヒワと首都タシケントも訪れます。

☆今話題の絶景スポットで、ガス漏れを防ぐために火が放たれ、40年以上燃え続けるクレーター「地獄の門」を見学します。

☆ホレズム王国発祥の地で世界遺産のクフナ・ウルゲンチも訪れます。

☆ウズベキスタンでは世界遺産の古都ヒワ、中世都市ブハラ、青の都サマルカンドと、首都タシケントを巡ります。

ツアー日程詳細

スケジュール宿泊地
1 午前、大韓航空にてソウルで乗り継ぎ、ウズベキスタンの首都タシケントへ。
着後、専用車にてホテルへ。
タシケント
2 朝食後、専用車にて空港へ。
国内線でカラカルパクスタンの首都ヌクスへ。
朝食後、国境を越えトルクメニスタンへ。
専用車、4WD車にてカラクム砂漠のタルヴァザに向かいます。
夜、ダルヴァザ着後、40年以上燃え続けるクレーター「地獄の門」を見学します。
タルヴァザ
3 早朝、「地獄の門」の朝の風景をお楽しみいただきます。
朝食後、再び国境を越え、ウズベキスタンの古都ヒワに向かいます。
ヒワ
4 朝食後、終日自由行動。
世界遺産ヒワの観光をご自身でお楽しみください。
ヒワ
5 朝食後、専用車にてキジルクム砂漠を走り、砂漠に浮かぶ中世都市ブハラへ。(約510km)
着後、ホテルへ
ブハラ
6 朝食後、終日自由行動。
世界遺産ブハラの観光をご自身でお楽しみください。
ブハラ
7 早朝、専用車にてブハラ駅へ。
ウズベキスタンの高速鉄道「アフロシャブ号」または「シャルク号」にて青の都サマルカンドへ。
朝、着後、専用車にてホテルへ。
その後、自由行動。世界遺産サマルカンドの観光をご自身でお楽しみください。
サマルカンド
8 朝食後、出発まで自由行動。
午後、専用車にてタシケントへ戻ります。
着後、空港へ。
機中泊
9 午前、成田空港着。
お疲れ様でした。

旅行条件

出発地 東京 旅行期間 9日間
利用予定航空会社 アシアナ航空(指定)
座席クラス エコノミー マイレージ
食事回数 7回2回1回
添乗員 なし 現地係員が対応します 最少催行人数 2人

利用予定ホテル

タシケント ウズベキスタン・ホテル
部屋カテゴリ指定なし利用形態2名様1室利用
タルヴァザ テント
部屋カテゴリ指定なし利用形態2名様1室利用
ヒワ ホテル・アルカンチ
部屋カテゴリ指定なし利用形態2名様1室利用
ブハラ ホテル・ファーティマ
部屋カテゴリ指定なし利用形態2名様1室利用
サマルカンド ホテル・アルバ
部屋カテゴリ指定なし利用形態2名様1室利用

旅行代金

料金につきましてはお電話にてお問い合わせください

別途必要費用

現地税

販売店徴収

国内出国空港利用料

販売店徴収
大人:2,660円

追加料金・注意事項など

*2日目テント泊について
現地でテントや寝袋はご用意しております。設営は現地スタッフが行います。
*ホテルの事情によりお部屋のお風呂がシャワーのみとなる場合がございます。また水まわりなどの設備面が多少不便な場合がございます。
*専用車で移動の際のドライバーは現地語を話すドライバーです。
*冬季(10月中旬から3月頃)はダルヴァザの宿泊はユルタ(大テント)となり、相部屋になります。
*トルクメニスタン内は英語ガイドがご案内いたします。
*パスポート残存は入国時6ヶ月以上必要です。
*出発日により逆回りとなることがあります。
*国の事情等で高速列車のご手配が難しい場合、専用車または国内線に変更させていただきます。
*バザールは月曜休業です。

お一人様催行代金:70,000円

※トルクメニスタン入国には、査証が必要です。
トルクメニスタン招聘状代金 5,500円
パスポート情報はご出発の30日前までに弊社宛にお送りください。
査証は現地取得または、在日大使館にてお取り頂けます。

2日目にクフナウルゲンチお付けすることが出来ます(お1人様1万円より)

お申込み・お問い合わせ:ハートフルインターナショナル株式会社

申込み期限 出発日7日前まで販売を行っております。※上記が休業日の場合、その前の営業日までとなります。
ツアーコード TASTUR001OZ9

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

お問合せ・お申込み